LIFESTYLE Music

チロル@六本木Morph-Tokyo ライブレポート

2018年7月4日更新

セットリスト

1君と夏と恋がしたい
2君ノハジマリ
3カメレオンガール
4fish girl
-MC-
5ロックンロールが鳴り止まない夜

 

神奈川県藤沢市の高校の軽音楽部で結成された、チロル。大竹智紗(Gt&Vo)、中村恵美(Bass)、西村有里香(Dr&Cho)からなる今注目の3ピースガールズバンドだ。彼女達から奏でられるシンプルでありながらも迫力満点なバンドサウンドとキュートでパワフルな歌声が会場いっぱいに響き渡り、オーディエンスを沸かせた。女子だったら誰もが一度は経験する全力の恋を、等身大の歌詞とキャッチーなメロディーにのせて爽やかに表現していく。恋する乙女心全開チューンの「君と夏と恋がしたい」からライブはスタートした。
君と恋がしたいから
君に打ち明けたいけど
そんな勇気どこにもないから
もどかしい気持ちが…

必死で好きな人を振り向かせようと頑張る女子、好きな人の好みに合わせすぎて自分を見失いがちな女子、彼女がいる人を好きになってしまった女子、恋に恋する女子たちの奮闘と葛藤がそれぞれの楽曲に散りばめられていた。切なさの中にもエネルギッシュな強さを感じることができ、聴いている私たちの背中をトンと押してくれるようなラブソングばかりだ。やり場のない思いを全身全霊で曲にぶつけながら「青春ロードまっしぐら」という言葉がふさわしい、とにかく熱いパフォーマンスに胸を打たれた。


そんな彼女たちがラストに選んだのは自分たちのロックンロールに対する思いを綴った曲「ロックンロールが鳴り止まない夜」だった。MCの中で大竹智紗は「つらい時も自分の憧れのロックスターに救われてきた」と笑顔で語った。自分を救ってくれた音楽に彼女たちは全力で恋しているんだなと思わずにはいられなかった。そして、その彼女たちの音楽にまた救われていく人もこれからたくさんいるのだろう。ガールズロックパワー炸裂のチロルから今後も目を離せない。

 

writtern by Risako_Takamatsu


  • おうち時間を楽しむバレンタイン。「ジェラート ピケ」がJoël Robuchonとコラボ!

    おうち時間を楽しむバレンタイン。「ジェラート ピケ」がJoël Robuchonとコラボ!

    2021年1月15日更新

    「ジェラート ピケ」がJoël Robuchonとコラボ。”上質な肌触りとモードなデザイン”で登場! ルームウェアブランド「gelato pique(ジェラート ピケ)」は1月15日(金)、フレンチの巨匠「Joël Ro […]

  • Zoffから、ヴィンテージ感漂う「CLASSIC LINK Collection」が登場。

    Zoffから、ヴィンテージ感漂う「CLASSIC LINK Collection」が登場。

    2021年1月15日更新

    シックでヴィンテージ感漂う雰囲気が人気の「Zoff CLASSIC」から、春の新作アイウェアコレクション「Zoff CLASSIC LINK Collection」が登場。 ディテールにこだわった本格的なヴィンテージデザ […]

  • 【Soup.+instagramers】rina なぜか心惹かれる、宇宙の神秘に浸る。

    【Soup.+instagramers】rina なぜか心惹かれる、宇宙の神秘に浸る。

    2021年1月12日更新

    新年明けましておめでとうございます♡ 今年最初のブログは、先日行った宇宙の写真展「138億光年 宇宙の旅」について。 ずっと行きたくて、先日やっと行けた写真展。 恵比寿ガーデンプレイスに併設されている東京都写真美術館にて […]